在籍確認なしで借りれるカードローンはある?

在籍確認なしで借りれるカードローンはある?

一般的にカードローンを申し込むと、勤務先に必ず在籍確認の電話がかかってくるようになっています。これは、申し込みの際に記載した勤務先の内容に虚偽が無いか確かめるために必ず必要なことなので、避けることが出来ない確認だと言えます。

 

本来であれば記載した内容をそのまま採用してもらえれば在籍確認というものを行う必要はないわけですが、中には申し込み内容にうそを書いて提出する申込者も少なからずいるため、在籍確認を行い本当にその会社に勤めているのかを調べなければ、安心してお金を貸すことが出来ませんし、何より仕事をしていないのに嘘の勤務先を記載している場合には、無収入の人にお金を貸すことになるため、在籍確認は非常に重要だと言えるでしょう。

 

では在籍確認なしでカードローンを借りることが出来るのかといえば、プロミスとセブン銀行カードローンは在籍確認無しでカードローンを申し込むことが可能になってります。プロミスの場合、正確には在籍確認が無いのではなく、在籍確認を電話ではなく書類の提出でOKにしていると言ったほうが良いかもしれません。

 

在籍している会社の社員証や会社名が記載されている給料明細書を在籍確認の電話の代わりとして扱ってくれるため、会社に電話がかかることなくカードローンの申し込みが可能になります。

 

セブン銀行カードローンは、そもそも在籍確認自体がありません。これはセブン銀行カードローンを利用する際にセブン銀行の口座を開設する必要があるということが大きく関係しています。

 

口座開設時に住所や氏名、勤務先などを記載する必要上がるため、その情報をカードローンに使用して在籍確認を行わなくしているようです。

 

それとセブン銀行カードローンは、初めて利用する場合には借りれる金額が10万円までと設定しているため、金額を低く設定することで在籍確認の手間を省いているとも言われています。

 

もしどうしても在籍確認なしでカードローンを利用したい場合には、プロミスやセブン銀行カードローンを利用すると良いかもしれません。